FC2ブログ

Entries

幻の探偵雑誌『猟奇』刊行します!

猟 奇 1928〜1932年【全6巻】
 




江戸川乱歩 wrote:「小粒ながらピリリとした愉快な雑誌」

昭和初期、京都・大阪・神戸・名古屋の同人たちは、中央への反骨精神を原動力として探偵雑誌『猟奇』を発刊した。『新青年』を対抗視する本誌は探偵趣味と映画評論という複眼を有し、小説だけでなく、創作シナリオ・翻訳・随筆・犯罪実話・<猟奇歌>・辛口批評で全国のファンに熱狂的に愛された。前誌にあたる『探偵・映画』を付して約90年前の<猟奇>という名のロマンチシズムを復刻!

*監  修:浜田 雄介(成蹊大学文学部教授)
*解  説:小松史生子(金城学院大学文学部教授)
*体  裁:A5判・上製・約2,430頁(総頁)
*原本提供:神奈川近代文学館

◆第1回配本(1〜3巻):本体60,000円+税(2013年11月刊行)★まもなく刊行です!
            ISBN 978-4-906943-30-2
◇第2回配本(4〜6巻):本体60,000円+税(2014年5月刊行)
            ISBN 978-4-906943-26-5
◆◇揃価格(1〜6巻) :本体120,000円+税


【主要執筆者】
綾木誠/綾木実/泉幸夫/一條栄子/宇野利夫/江戸川乱歩/大泉黒石/大下宇陀児/岡敏江/岡部武平/春日野緑/川田功/神原恩/岸虹岐/北尾鐐之助/北村兼子/草刈春逸/草林実/國枝四郎/甲賀三郎/小酒井不木/小舟勝二/桜木路紅/左頭弦馬/里見義郎/潮山長三/滋岡透/清水京之介/城昌幸/多賀延/高田義一郎/高山義理三/田中香涯/田中千丈/千葉亀雄/角田喜久雄/戸田巽/土呂八郎/奈邨精二/南部僑一郎/西川友孝/西田政治/土師清二/長谷川修二/長谷川伸/葉多黙太郎/原達郎/原田太郎/久山秀子/菱田正男/平林たい子/古里二十二/本田緒生/益田晴夫/まつの・ひさし/丸尾長顕/水島潤之介/水田亨/水谷準/村島帰之/村田千秋/山口海旋風/山下利三郎/山田茂夫/山本禾太郎/夢野久作/芳林哲二

★推薦 推薦文は以下のパンフレット参照
芦辺拓(推理作家)
一柳廣孝(横浜国立大学教育人間科学部教授)


パンフレット▼クリックで拡大します

1   2ryoki2.jpg  3ryoki3.jpg  4ryoki44.jpg
5ryoki55.jpg   6ryoki6.jpg   7ryokilast.jpg

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://3ninsha.blog.fc2.com/tb.php/17-3a519f92

トラックバック

コメント

[C3] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さんにんしゃ

Author:さんにんしゃ
京都市左京区吉田二本松町4 
白亜荘
Tel. 075-762-0368
Fax. 075-762-0369
Mail. office*3nin.jp  *→@
三人社FACEBOOK
三人社TWITTER

お問い合せ・ご注文


【直販のご案内】
*小社は取次口座をもっておりません。書店にご注文いただくか、直接小社までお申し込みください。上記「お問い合わせ・ご注文」のフォームをご利用いただくか、電話・ファクスでも承ります。なお、送料は実費をご負担願います。(1万円以上のご注文は送料無料です。)

*備考欄に「公費購入」とお書き添えくだされば、三点セット(見積書・納品書・請求書)を同送いたします。また、特定の書式も、小社迄お送りくだされば、対処させていただきます。

三人社刊行物のご案内

最新トラックバック

QRコード

QR